【事業レポート】映画のことばかり考えて暮らす その5/本編(下)

2016.8.10

6/28(火)にアリオスのカスケード交流ロビーを会場に開催した「“ふたり”がつくる世界に触れる vol.1「それからは映画のことばかり考えて暮らした。』」は、来年1/24(火)まで継続的に開催します。前回のブログにひき続き、上映会が始まった本編の模様の後編をお伝えします。

【関連ブログ】
「【さきどりアリオス】「それからは映画のことばかり考えて暮らす その1/入口」
「【さきどりアリオス】「それからは映画のことばかり考えて暮らす その2/ロビー」
「【さきどりアリオス】「それからは映画のことばかり考えて暮らす その3/予告編」
「【さきどりアリオス】「それからは映画のことばかり考えて暮らす その4/本編(上)」


【イベントデータ】
〔タイトル〕“ふたり”がつくる世界に触れる vol.1「それからは映画のことばかり考えて暮らした。」 
〔日時〕2016年6月28日(火)19:00〜21:00
〔会場〕いわきアリオス 本館2階 カスケード
〔出演〕キノ・イグルー 有坂 塁、渡辺順也(移動映画館の2人組)
〔ゲスト〕山フーズ 小桧山聡子(フード)
〔撮影〕村井佳史

皆さんを再びメイン会場のカスケードにご案内し、上映に先立ったミニトークを実施。キノ・イグルーの活動や二人の出会いについてお聞きしました。
詳細画像

詳細画像

山フーズの小桧山さんも加わって、今回の企画についてもう少しくわしくお話いただいた後、上映を開始。
詳細画像


今回は、DJのように、いらした皆さんの顔ぶれに合わせ、キノ・イグルーが短編作品をセレクト。どんな作品を観ることができるのか……ドキドキしながら上映が始まりましたが、様々な種類の7作品をお楽しみいただきました。

上映作品はこちら
詳細画像

各作品について、有坂さん(キノ・イグルー)によるお話を挟み
詳細画像

渡辺さん(キノ・イグルー)は、踊り場でプロジェクターを操作します。
詳細画像

上映作品について少しだけご紹介します。

詳細画像

スウェーデン出身「オーレ・エクセル」のお洒落なイラストが映えるアニメーション「BEER!」でスッキリとした後、キノ・イグルーのイチ押し、喜劇王の一人に数えられるバスター・キートンによるノースタント、ノーCG、大人数エキストラ作品「セブン・チャンス」(一部)に思わず笑みがこぼれます。

詳細画像

詳細画像

洒脱でありながら、人の手そのものでつくられる映画の熱気を感じたところで、シュールな笑いに包まれたアニメーション「イヌトホネ」。同じく犬がモチーフになりつつ、観る者の心の模様をすっかり変えてしまった「いぬの映画」より『ねえ、マリモ。』では、会場からはすすり泣きが。

詳細画像

しっとりとした空気の後は、戦前の日本でつくられたアニメーション「三匹の小熊さん」、突拍子もない展開の連続が、驚きと笑いを誘います。ホッと肩の力が抜けたところで、アメリカならではのブラックコメディ、マナーを守らない輩を即刻退治する架空の仕事を追った「TERRY TATE」(テリー・テイト)。

詳細画像

ここまで、様々な映像を観てきた締めは、キノ・イグルーのお二人が敬愛する映画評論家・淀川長治さんの名画解説集から『サタデー・ナイト・フィーバー」。半端ではない熱量をもった語りがズバズバと心に刺さる、映画を観た気持ちにもなりつつ、観たいと思わせられる……そんな淀川さんの「さよなら、さよなら、さよなら」で上映会も幕となりました!

詳細画像

上映が終わった後も、映画熱醒めやらぬ雰囲気の皆さん。キノ・イグルーの二人や山フーズ・小桧山さんと色々なお話をしながら、笑顔で帰られる様子が印象に残っています。3人も、いらした皆さまから声をかけていただいて色々な情報交換ができたことが大変嬉しく、いい時間になった! とのこと。よい交流の場が生まれてよかったなぁと思います。

詳細画像

詳細画像

お客様からは「最近映画を観られていなかった! 日々の暮らしを見つめ直すよい機会でした」「初めて映画館に行った記憶が蘇ってきました」「久しぶりに泣いたり笑ったりしたなぁと思います」「世界観が広がりました」……など、嬉しいメッセージをいただきました。次回、来年1/24(火)までの励みにしつつ、今後どんな映画体験をしたいか、率直なご意見・提案などをいただき、「映画のことばかり暮らす」生活を一緒に楽しめたら嬉しいです。

★アリオスペーパーvol.50では、今回のイベントに参加したフリージャーナリスト柿沼美佳さんと、カメラマン村井佳史さん(実は、二人は同級生!)による素敵なレビューも掲載しています。
詳細画像
いわきアリオスWEBサイト内フリーマガジンのページからもダウンロードしてお読みいただけますので、ぜひご覧ください。

【追記】
来年1月まで続くこの企画を皆さんと一緒につくりたい、そして、どこにいても誰でも気軽に楽しめるようにしたい。そんな想いで始めた、「映画のことばかり考えて暮らす」特設WEBサイトがオープン! 毎月キノ・イグルーから出されるお題にあわせた、映画作品やアイディアの投稿、待ちしております。
8月のテーマ:戦争のことを考えてみる
「それからは映画のことばかり考えて暮らした。」WEBページ
「映画のことばかり考えて暮らす」特設サイト

関連イベント

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

    共通フッター

    PAGE TOP

    本サイトの著作権(copyright)