【さきどりアリオス】お正月、ケーシー先生大暴れ! そして大衆芸能審議会の2回目は東西男女落語の競演!いよいよチケット予約開始!

2017.1.16

こんにちは。いわきアリオス演芸公演担当、広報グループの佐藤よしのりです。
2017年(平成29年)も感動と笑顔の一年になりますように。本年もいわきアリオスの演芸公演をどうぞご贔屓に願います。

みなさん正月3日のNHK総合「新春生放送! 東西笑いの殿堂」はご覧になりましたか? 当地いわき市在住、医事漫談家で俳優、そして演芸界の長老、われらがケーシー高峰先生がやってくれました! これぞ生放送の醍醐味。どんなことが起こったのかくわしくは言えません。あの放送を目撃した人だけが思い出し笑いをすることができるのです。放送であれだけのことができるケーシー先生、いわきアリオスの舞台上ではもっとすごいことをやってくれるに違いありません。

さて、ケーシー先生に顧問を務めていただいている「アリオス大衆芸能審議会」
2016年2月6日に第1回 東京漫才編を開催してから約1年。
アリオス大衆芸能審議会 第1回 東京漫才編 レポート

業界に衝撃を与えたこの大衆芸能審議会ですが、第2回 落語編を2017年3月29日(水)に開催します!
アリオス大衆芸能審議会 第2回 落語編 公演詳細

ぜいたくにも江戸・上方落語、男性そして女性の落語家を網羅、しかも当代きっての人気者を揃えました。さらに落語に欠かせない三味線による「お囃子」(おはやし)についても取り上げます。きっと2時間では語りきれない、落語の奥深さ、時代を経て今なお愛される大衆芸能「落語」の秘密は何なのか、60年以上演芸界に身を置いているケーシー先生の思い出とともに、来場のお客様と楽しんで落語に焦点を当てていきます。

こちらのチケット予約がいよいよ1/21(土)AM10:00から始まります。いわきアリオス中劇場は1階席だけでも400席以上あるなかなか大きな会場です。演者を間近にみることで細かい人物描写にも気が付くことができます。少しでも前列をオススメしますが、いかんせん良いお席といわれる席は早いもの順であります。お早めの申込みよろしくお願い申し上げます。

※ポスターうちのお店に、家の前に貼ってもいいよ!という方、大募集中です! 直接アリオス1階インフォメーションカウンターで申しつけいただくか、アリオスチケットセンター(電話:0246-22-5800 営業時間10:00-20:00 毎週火曜定休)までご注文ください。
(ポスターデザインはこんな感じ)
ケーシー先生と
デザイン:高木市之助 右下イラスト:内田春菊

チケットのご予約・お求めは
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。



この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

    共通フッター

    PAGE TOP

    本サイトの著作権(copyright)