【事業レポート】おでかけアリオス んまつーポス 身体表現ワークショップ in 湯本第二小学校(6回目・最終回)後編

2017.3.11

【おでかけデータ】
日時:2016年12月6日(火)9:15〜11:15
会場:いわき市立湯本第二小学校 体育館
対象:2年生 33名 
おでかけアーティスト:んまつーポス(児玉孝文、みのわそうへい、豊福彬文)
撮影:村井佳史
文:矢吹修一(企画制作課)

湯本第二小学校で実施した「おでかけアリオス んまつーポス身体表現ワークショップ-6回目(最終回・後編)」について振り返ります。

これまでの活動の様子はこちらからご覧ください。
【事業レポート】おでかけアリオス んまつーポス身体表現ワークショップ in 湯本第二小学校(1回目・前編)
【事業レポート】おでかけアリオス んまつーポス身体表現ワークショップ in 湯本第二小学校(1回目・後編)
【事業レポート】おでかけアリオス んまつーポス身体表現ワークショップ in 湯本第二小学校(2回目)
【事業レポート】おでかけアリオス んまつーポス身体表現ワークショップ in 湯本第二小学校(3回目)
【事業レポート】おでかけアリオス んまつーポス身体表現ワークショップ in 湯本第二小学校(4回目) 
【事業レポート】おでかけアリオス んまつーポス身体表現ワークショップ in 湯本第二小学校(5回目) 
【事業レポート】おでかけアリオス んまつーポス身体表現ワークショップ in 湯本第二小学校(6回目最終回・前編) 

前編に引き続き、12/6(火)に湯本第二小学校で実施した「おでかけアリオス んまつーポス身体表現ワークショップ」の様子をお伝えします。
【事業レポート】前編 はこちら 

踊りをつくり終え、撮影場所を決めて、いよいよ撮影開始です。
まずは、全員で踊るシーンから撮影です。


校長先生も撮影に参加してくださり、2年生の教室前のオープンスペースや、下駄箱前、それから校舎裏の炭鉱施設の跡地前など、子どもたちが選んだ自慢のスポットでの撮影が進みます。




同時に編集作業もんまつーポスのみのわさんが進めます。


次に、各グループで撮影。


校庭の遊具の前や、昇降口前、掲揚台の前など、湯本二小の象徴的な場所での撮影です。


最後に、学校下の坂道で学校名がわかる門柱前で全員での撮影です。
子どもたちの活き活きした動きや表情がとても素敵です。


担任の先生、教頭先生、アリオススタッフも撮影に参加。


全ての撮影が終了して体育館へ戻ります。
みのわさんは編集の最終作業を。


その間、前回のワークショップ(11/1)でつくった湯本二小オリジナルのダンスフラッシュモブを実施。


全6回のおでかけアリオスで、湯本二小では10個のダンス作品を経験。回を重ねるごとに身体表現の幅が広がっていく子どもたちの姿に感心するばかりでした。子どもたちの自由な発想力や友達との関わり方など、いつまでも大切にしてもらいたいなと思います。

編集作業が終わり、ドキドキわくわく期待が高まるなか、いよいよ作品鑑賞の時間です。


映像を見ている子どもたちの笑顔が輝きます。


湯本二小の魅力がたくさん詰まったダンス映像作品の完成です!

鑑賞を終え、全てのワークショップが終了。
子どもたちから、んまつーポスへ一人ひとりからのメッセージが綴られた手作りのプレゼントが贈られました。


経験して面白かったことや、声をかけてもらったり褒められたりして嬉しかったこと、会えなくなってしまうのが悲しいこと、また会いたいなど、子どもたちの想いがたくさん詰まったプレゼントです。

最後に一人ひとり、んまつーポスと握手してお別れです。


湯本二小のみんなとまた会えることを楽しみに、全6回のワークショップを終了しました。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

    共通フッター

    PAGE TOP

    本サイトの著作権(copyright)