【アリオス・バレエシアター2016】下村由理恵版「くるみ割り人形」〜参加者紹介ブログ(3)

2017.2.15 / カテゴリ1


バレエをつくる楽しみ、観る喜びが詰まった「アリオス・バレエシアター」。3年目となる今回は、公募で集まった小学校1年生〜高校3年生、22名のワークショップ参加者と共に、いわきオリジナルのバレエ作品をつくりあげます。

●過去の「アリオス・バレエシアター」については、こちらをお読みください。
【アリオス・バレエシアター】第1弾「ファンタジー」公演レポート前編
【アリオス・バレエシアター】第1弾「ファンタジー」公演レポート後編
【事業レポート】アリオス・バレエシアター2015「下村由理恵バレエ・リサイタル」

構成・振付・演出は、いわきアリオスでの創作が3回目となる、バレエダンサーの下村由理恵さん。2012年度に「ダンスリレー」という事業で挑んだ「くるみ割り人形」に、新たな参加者と再び挑戦します。
このブログでは、22名の参加者の皆さんに、参加の理由やバレエの魅力、本番への意気込みなどを書いてもらいました。これから数回にわけて、ご紹介いたします。
ひとつの作品を一緒につくりあげていく子どもたちの、熱い想いに触れていただき、3/5(日)の大ホールでの公演を楽しみにお待ちください。

●これまでの「アリオス・バレエシアター2016 参加者紹介ブログ」については、こちらをお読みください。
【アリオス・バレエシアター2016】下村由理恵版「くるみ割り人形」〜参加者紹介ブログ(1)
【アリオス・バレエシアター2016】下村由理恵版「くるみ割り人形」〜参加者紹介ブログ(2)

【事業データ】
アリオス・バレエシアター2016 ワークショップ
[日時]2016年11月19日(土)〜2017年3月4日(土)(全22回)
[会場]いわきアリオス 本館5階 大リハーサル室 ほか
[撮影]白土亮次




草野綾海(あやみ)さん(小学6年生)
参加の理由
色々な人と関わって舞台をつくりあげるということを、これまで2回も参加してきたけど、バレエだけじゃなくみんなでつくりあげる達成感があり、またやりたいなと思ったからです!
バレエの好きなところ、面白いところ
・バレエの好きなところは、言葉で物語を語らなくても、バレエは表現だけで人に伝えられるというところです。
・面白いところは、物語の役がらがいつも面白いなと思いました。1人1人自分にあった役に変身できるのがすごいと思いました。
自分が演じる役への意気込み
私は、クララをやりますが、場面ごとに気持ちを変えたり表現を工夫したり考えながらできるようにしたいです!
バレエシアターの楽しいところ
色々な人と関わりながら楽しくできるというというところです。教室の子たち以外の人でもバレエをしながら仲良くできるというところです!
こんなところを観てほしい!
表現を工夫したり気持ちを踊りで出したいと思っているので、踊りを観てほしいけど表現なども観てほしいなと思います!!



染谷彩葉(あやは)さん(小学5年生)
参加の理由
たくさんの人数で、大きなぶたいをつくったことがなかったので、やってみたいと思いました。
バレエの好きなところ、面白いところ
きれいないしょうを着て、音楽に合わせ、やわらかくおどることが好きです。
自分が演じる役への意気込み
みんなで合わせておどるところが多いので、しっかり合わせられるようにがんばりたいです!
バレエシアターの楽しいところ
由理恵先生のふり付けがおもしろくて、おどるのが楽しいです。他の教室の子と友達になりながらおどることも楽しいです。
こんなところを観てほしい!
みんながそれぞれの役になりきっておどるところをみてほしいです!



新妻莉々(りり)さん(小学1年生)
参加の理由
おともだちがいっしょにさんかするからです。
バレエの好きなところ、面白いところ
たのしくおどるのがすきです。
自分が演じる役への意気込み
がんばっておどります!!
バレエシアターの楽しいところ
みんなといっしょにおどるところがたのしいです。
こんなところを観てほしい!
かわいくおどるところをみてください。



渡邉百音(もね)さん(中学1年生)
参加の理由
他のバレエ教室の人たちの踊りを見て、色々刺激を受けたかったし、何より「下村由理恵さん」という素晴らしいプロのバレリーナに色々と教えていただきたかったからです。
バレエの好きなところ、面白いところ
出来るようになるまでは長いけど、その分出来た瞬間が嬉しいです。その出来た瞬間がバレエをやっていてよかったと思える瞬間です。
自分が演じる役への意気込み
私が演じる役はけっこう人数がいる役です。ですが、その中でも目を引く存在になれるよう、1回1回の練習に集中して取り組みたいです。
バレエシアターの楽しいところ
下村先生は22人もの人数がいる中、みんなのことを見てくださるので、鏡を見るだけではなかなか気づかないところも注意してくださり、やる気が出ます。
こんなところを観てほしい!
この「くるみ割り人形」は本来の「くるみ割り人形」とは内容が少し違うんです。なので、どのように内容が違うのかを観てもらいたいです!



■アリオス・バレエシアター2016 下村由理恵版「くるみ割り人形」
[日時]2017年3月5日(日)15:00開演(14:30開場)
[会場]いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール
[料金]全席指定/1,500円 中学・高校生 500円 4歳以上小学生以下 無料(要事前申込)
    ※3歳以下の入場はご遠慮ください

関連イベント

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

    共通フッター

    PAGE TOP

    本サイトの著作権(copyright)