【さきどりアリオス】開催目前! 大衆芸能審議会〜落語編 雀々さん、志らくさんの「演目」発表! ※当日まで知りたくない方はスルーで!

2017.3.23

こんにちは。いわきアリオス演芸公演担当、広報グループの佐藤よしのりです。
昨年(2016年)業界に衝撃を与えた第1回の大衆芸能審議会ですが、第2回落語編を2017年3月29日(水)に開催します!
アリオス大衆芸能審議会 第2回 落語編 公演詳細

今日は特報!があります。今回の東西落語に出演の
上方(かみがた)落語・代表 桂 雀々(かつら じゃくじゃく)さんと、
江戸・東京落語の代表である 立川志らく(たてかわ しらく)さんの「演目」が決定しました!

「ええー! 演目は当日まで楽しみにとっておきたい! 」 という方はこれ以上スクロールするのをおやめください。

それでは演目発表は予告編映像のあとに!





お待たせしました! 当日の雀々さん、志らくさんの演目です!

桂 雀々「手水廻し」(ちょうずまわし)

立川志らく「柳田格之進」(やなぎだかくのしん)

雀々さんの「手水廻し」は上方でしか演じられない古典落語です。お客さんに息つく暇を与えない、笑いの連続間違いなしの衝撃の高座です!

対して志らくさんの「柳田格之進」は碁仲間の武士と商人との間で起こる一つの事件。そこから人間の悲喜こもごもが現れる噺です。演者によって噺の印象がガラッと変わるので、志らく版「柳田格之進」非常に楽しみです。


チケットのご予約・お求めは
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
※当日精算チケットも承ります。

WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※便利なセブンーイレブン発券をご利用ください。


関連イベント

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

    共通フッター

    PAGE TOP

    本サイトの著作権(copyright)