【アリオスペーパー裏話】vol.49 表紙の話 いわき在住のデザイナーさんの作品(前編)

2017.4.30

 アリオスの広報紙・アリオスペーパーの表紙には、毎回、いわき市の文化・芸術・芸能に携わる方、街を豊かにするきっかけとなる場所・イベントなどに焦点を当て、皆さんにご協力いただきながら、楽しく紙面づくりを行っています。いつも素敵な方々との出会いで大変充実した取材をしているのですが、なかなかご報告ができずにおり……今回は、昨年度(2016年度)にお世話になった皆さんとの取材の裏側を、遅ればせながらレポートしていきます。

詳細画像
アリオスペーパー vol.49の表紙 デザイン:久保木 舞
広報紙 Alios paper vol.49 ダウンロード



 2016年度のアリオスペーパーは、2008年5月30日に発行したアリオスペーパー vol.1からデザインをお願いしていたデザイナー長尾敦子さんから、いわき市を拠点に活動されている3名のデザイナーさん(下の写真左から久保木 舞さん、高木市之助さん、藤城 光さん)との紙面づくりに、移行するところからスタートしました。
詳細画像

 長尾敦子さんは、東京を拠点に本の装丁やプロダクトデザインなど、アートディレクターとして幅広く活躍されている方。アリオスペーパーの表紙を長らく担当いただいていた、写真家・平間至(ひらま・いたる)さんからの紹介で、アリオスペーパー、アリオス主催事業チラシ・ポスターを一緒につくっていただくようになりました。打合せや、下見などでいわきにも度々足を運び、この土地の空気を感じながら共に心地よいデザインの広報物をつくってくださいました。

アリオスペーパーのデザインでは、“いわき市の新しい文化施設の広報紙を、多くの方に見やすく、デザイン的に高い水準のものを”というコンセプトもあり、vol.48まで、ユニバーサルフォントを採用した読みやすい紙面、かつ、あそびを加えたデザインを追求してきました。特にいわきの若手カメラマンの皆さんと一緒につくる表紙の写真・撮影について、審美眼・経験値の高さから多大なアドバイスをいただき、素敵な表紙デザインをたくさん産み出してきました。
詳細画像

詳細画像
2015年2月。アリオスペーパー vol.41の表紙を飾った 映画看板職人 松本正城さんのアトリエに同行した長尾敦子さん(写真左 撮影:村井佳史)

 開館8周年を迎えた2016年度からは、アリオスペーパーの基盤もでき、「地元にいるデザイナーさんと、より丁寧にこの土地に合ったデザインを考えていくべき時期にきている」と、長尾さんと意見が一致し、今までつくりあげてきたものを継承しながら、いわき市を拠点に活動する3名のデザイナーさんとの紙面づくりが始まりました。

 1号目となったvol.49では、デザイナーとしてだけではなく、ご自身も作品制作を行う「アーティスト」として活躍されている皆さんの作品を円形にコラージュするかたちで、久保木舞さんにデザインしていただきました。

詳細画像
「はじめの一歩」photo by Yoshifumi Murai(デザインする前はこんな写真でした!)

 久保木舞さんは、紙粘土を使った立体オブジェの制作をされ、繊細なつくりや淡い色合い、躍動感のある表現で、2012年度のいわき市民美術展覧会(略称:市美展)にていわき市長賞を受賞されています。この時には、“新しい一歩”を感じさせられる靴の作品を貸していただいたので、アリオス前の平中央公園で、カメラマンの村井佳史さんに紙面用の撮影をお願いしました。肌寒さが残る春(2016.4/5)の午後、日が暮れる前のマジックアワーに楽しい撮影となりました。青々としたクローバーに、白・ライトブルーの靴が映え、かつ、久保木さんの計らいで円からはみ出すようなデザインになっているところもお洒落で、前進するぞ! という明るい表紙に。写真も色々と挑戦して撮影し、選びがたかったため、同じに日に撮った別ショットも何枚か掲載します。

詳細画像

詳細画像
(以上、撮影:村井佳史)

詳細画像
※村井さん撮影中の一コマ。色々な配置を試しましたが、選びに選び抜き、上の写真を採用しました

 久保木さんは、アリオスペーパーから更に演劇に特化して編集・発行している姉妹紙「エンゲキ☆アリペ」のデザインも担当され、ご自身も演劇やコンサートがお好きということで、エンゲキ☆アリペ 第4号(2017年1月発行)では、「2016年私の演劇ベスト1」の特集ページにも登場いただいています。
詳細画像
■詳細はWEBサイトからご覧いただけます。
エンゲキ☆アリペ バックナンバーページ

 少し長くなりそうですので、前編はこの辺で。後編では、高木市之助さんと、藤城光さんについてご紹介します。

■WEBサイトからバックナンバーもご覧いただけます。
アリオスペーパー バックナンバーページ

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

    共通フッター

    PAGE TOP

    本サイトの著作権(copyright)