【さきどりアリオス】6/30(金)開催「第13回いわきアリオス落語会」演目発表! ※当日まで知りたくない方はスルーで!

こんにちは。いわきアリオス落語会担当、広報グループの佐藤よしのりです。
今年度(2017)「いわきアリオス落語会」は6月の第13回、10月の第14回と2回の開催です。
おかげさまで前売チケットの売れ行きが大変よく、お客様の大きな期待を頂戴しております。
第13回いわきアリオス落語会 公演詳細
第14回いわきアリオス落語会 公演詳細

6月30日(金)19:00開演「第13回いわきアリオス落語会」には、先ごろ紫綬褒章の受章が決まった柳家さん喬さんと柳家花緑さんが出演します。お二人の演目が決まりましたのでご報告いたします。

「ええー! 演目は当日まで楽しみにとっておきたい! 」 という方はこれ以上スクロールするのをおやめください。

それでは演目発表はこのほど完成した公演ポスターをご紹介したあとに!


ポスターデザインはいわき在住のデザイナー高木市之助さんです。第13回と第14回を合わせてというこちらからの注文に対し、カラーグラデーションでメリハリをつけ、シンプルで洗練されたポスターが出来上がりました。

お待たせしました! 当日のさん喬さん、花緑さんの演目です!

落語会の前半を受け持つのは柳家花緑さん「不動坊」(ふどうぼう)
後半、会のトリは柳家さん喬さん「妾馬」(めかうま)

「不動坊」の舞台は裏長屋、大家さんはじめ、長屋の住人がたくさん出てきます。長屋中が狙っていた後家さんを盗られたといって、花婿にいろいろ嫌がらせをするものの......という噺(はなし)。
対して「妾馬」は別名「八五郎出世」とも呼ばれる噺で、長屋からお大名に見初められて輿入れ(こしいれ)をした「お鶴」が世継ぎを生み、その兄「八五郎」が屋敷に呼ばれて、長屋とは勝手が大きく異なる武家の作法に......という噺であります。

2席とも長い噺です。なので花緑さん、さん喬さんそれぞれ1席ずつでお開きの予定です。終演時刻は21時ちょっと前ではないかと思います。6/30(金)この日は政府肝いりで始まった「プレミアム・フライデー」に当たります。だからといって開演時間を夕方4時半なんて設定しようものなら、お叱りも受けるのでしょう。しかし働き方は今や多様も多様、いわきアリオス落語会もいろんな曜日、時間帯で開催できればなんて、担当のひとりごとでありました。

それでは6月30日、いわきアリオス中劇場でお会いしましょう。

チケットのご予約・お求めは
アリオスチケットセンター(10:00〜20:00 火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。

WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※便利なセブンーイレブン発券をご利用ください。
※13回・14回セット券はWEBでの取扱はありません。ご了承ください。


関連イベント

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

    共通フッター

    PAGE TOP

    本サイトの著作権(copyright)