【さきどりアリオス】参加者募集中! 小野寺修二さん 身体ワークショップのススメ

文:前田百恵(企画制作課)

先日(7/23)開催したアリオスのバックステージツアー「第19回 たんけんアリオス」では、シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』(通称:ロミジュリ)をベースにしたミュージカルが、花の都・ヴェローナから昭和の「ミュージックホール・ヴェローナ」へと物語の舞台を移して繰り広げられましたね。このように時代を超えて愛される、変幻自在な約400年前の古典作品『ロミジュリ』が、この冬、いわきアリオス初登場となる小野寺修二さん主宰のカンパニーデラシネラにより上演されます。そのプレ企画として9/2(土)、3(日)に開催する、「小野寺修二 身体ワークショップ『ただ、立つことから始めてみよう』」に参加してみませんか!?



カンパニーデラシネラ主宰の小野寺修二さんは、身体の動きだけであらゆる表現をするマイムをベースにしながらも、セリフを取り入れた演劇作品を発表しており、自身のカンパニー活動以外にも演劇作品の演出やテレビCMの振付を手がけるなど幅広く活躍する演出家です。9月のワークショップは、身体の動きを緻密に組み合わせたデラシネラ作品の片鱗を体験したいという方はもちろん、「ただ立ってみる・歩いてみる・喋ってみる」という日常的な動きさえも新しい動きへと変身させてしまう、人の心や想像力の自由さを感じとる特別な場となるはず! 身体以外にも物を見立てて何かになぞらえてみたり、とことんアナログな面白さを追求した先にある新鮮な驚きに出会っていただきたい。

……ということで、9月1週目の週末はアリオスで! 2日間じっくり、小野寺修二さんと、様々な応募動機を携えて、すでにご予定を空けていただいているワークショップ参加予定の皆さんと一緒に過ごしましょう。

■カンパニーデラシネラ「ロミオとジュリエット」関連企画
小野寺修二 身体ワークショップ「ただ、立つことから始めてみよう」
〔日時〕2017.9/2(土)15:00〜18:00、3(日)13:00〜16:00
〔会場〕いわきアリオス 中リハーサル室
〔参加費〕1,000円
〔対象〕中学生以上 ※原則として2日間参加できる方 ※応募多数の場合は選考
〔講師〕小野寺修二、藤田桃子(カンパニーデラシネラ)
〔募集期間〕8/13(日)募集締切 ※当日消印有効
〔応募方法〕メールかファクス、郵送、窓口にて受付。専用の申込用紙に必要事項を記入してお送りいただくか、窓口(8:30〜22:30 8/8(火)は休館)にお持ちください
〔公演詳細ページ〕カンパニーデラシネラ「ロミオとジュリエット」関連企画 小野寺修二 身体ワークショップ「ただ、立つことから始めてみよう」

■カンパニーデラシネラ「ロミオとジュリエット」  8/26(土)10:00〜予約開始
〔日時〕2017.12/2(土)18:30開演、3(日)14:00開演 ※上演時間は約70分を予定
〔会場〕いわきアリオス 小劇場
〔料金〕全席自由 2,000円 高校生以下 1,000円 ※車いす席あり ※3歳以下入場不可
〔公演詳細ページ〕カンパニーデラシネラ「ロミオとジュリエット」

■カンパニーデラシネラの過去の作品の紹介映像
 白い劇場シリーズ『分身』ダイジェスト1 (2015年)

関連イベント

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

    共通フッター

    PAGE TOP

    本サイトの著作権(copyright)