磐城桜が丘高校新聞局「追跡フラガールズ甲子園2017」(4)

2017.8.9

今年も「フラガールズ甲子園」の季節がやってまいりました。

今回も北は秋田から南は鹿児島まで、25校の高校生フラガール270名余がいわきアリオスに集結。文部科学大臣杯を目指して日頃の成果を競います。

フラガールズ甲子園はステージ上だけでなく、アナウンスや広報、撮影などの仕事を地元いわき市の高校生・高専生が担当し、大会を支えています。「高校生による、高校生のための大会」なのです。

桜が丘高等学校新聞局

フラガールズ甲子園はステージ上だけでなく、アナウンスや広報、撮影などの仕事を地元いわきの高校生・高専生が担当し、大会を支えています。「高校生による、高校生のための大会」と言われる理由がここにあります。

このブログでは、大会当日に会場で配布する新聞「フラガールズタイムス」を発行するべく、今年も取材活動を始めた福島県立磐城桜が丘高等学校新聞局によるレポートをお送りしていきます。今年は2年生5人、1年生2人の7人で大会を盛り上げます。今日は、大会のおよそ2週間前にいわき明星大学で行われた「フラガールズ甲子園 プレ大会」に参加した前回大会のディフェンディング・チャンピオン、平商業高等学校のリーダーに、2年生の渡邉南さんが迫ります。


取材・文:渡邉美南(2年)
撮影:磐城桜が丘高校新聞局

7月29日(土)、いわき明星大学で開催されたフラガールズ甲子園プレ大会にいわき市内の5つの高校と明星大学フラダンスチーム、スパリゾートハワイアンズダンシングチームが参加しました。

8月11日(金・祝)にいわき芸術文化交流館アリオスで開催される第7回フラガールズ甲子園。
毎年、全国の高校生によるフラダンスへの熱い思いがぶつかり合うこの大会を磐城桜が丘高等学校新聞局で取材し、新聞を作成しています。

そんなフラガールズ甲子園を間近に控えた7月29日(土)のプレ大会で昨年、最優秀賞、文部科学大臣賞を受賞した福島県立平商業高等学校『平商Mahaloha』のチームリーダー、3年の渡辺真由(わたなべ まゆ)さんに取材を行いました。

フラガールズタイムス(平商業高等学校)

Q1 チームの特色を教えてください。
A 人数が多いチームなのですが、大人数でも振りがしっかりと揃っていて、見ている人に笑顔を届けられる、明るいダンスができるところです。

Q2 普段の練習で頑張っていることは何ですか。
A チーム全員で振り付けと心をひとつにすることです。あとは、とにかく笑顔で踊ることですね。

フラガールズタイムス(平商業高等学校)

Q3 今日のプレ大会の感想を聞かせてください。
A 自分たちの踊りだけでなく他の学校の踊りがみれたのでとても勉強になりました。

Q4 フラガールズ甲子園に向けてのダンスの現時点での仕上がりはどのくらいですか?
A バッチリです!あ、でも振りはしっかりできていますが、タイミングを揃えたいところもあります。あとはみんなで気持ちも揃えていきたいです。

Q5 1年生がたくさんいるチームなのですが、今年の1年生の様子 また、本番を間近に控えてのチーム全体の雰囲気はどうですか?
A 1年生は率先して先輩の手伝いをしてくれます。向上心があってやる気が感じらるとてもいい子たちです。チームの雰囲気もとても良い状態だと思っています。

フラガールズタイムス(平商業高等学校)

Q6 本番に向けて残りの期間での課題はなんですか
A タヒチはテンポが早い曲を選んだので、まだ少しついていけない1年生にみんなで教えて学年差のないチームを目指します。
Q7 ライバル視している学校はありますか?
A たくさんあるんですけど…(笑)あさか開成高校さん(第6回優秀賞)、いわき総合高校さん(第6回優秀賞)、湯本高校さん(第6回特別賞、常磐音楽舞踊学院賞)、好間高校さんですね。
  特に好間高校さんは良い感じに仕上げてきてるとお聞きしていて、本番の出番が好間高校さんの次なので注目しています。

Q8 本番への意気込みをお願いします。
A 昨年の3年生の先輩方と穫った最優秀賞を今年も穫り、私たち平商業高等学校がいわき初の2連覇を達成します!

平商業さんでは日々の部活から笑顔が耐えずに活動しているようで、ギャグを言い合ったりしながら全学年の距離を縮めていったそうです。その明るくて若々しいエネルギーが彼女達のフラダンスにも表れているのだと思いました。
インタビューに素敵な笑顔で答えてくださった真由さん。今年2連覇を目標にしている福島県立平商業高等学校さんが会場中に素晴らしいフラダンスと笑顔を届けてくれることを期待しています。

フラガールズタイムス(平商業高等学校)

◆イベント情報◆
文部科学大臣杯争奪 全国高等学校フラ競技大会
第7回 フラガールズ甲子園
日時:2017年8月11日(金・祝)11:30開演(10:30開場)
会場:本館2階 大ホール
※前売券は受付終了。当日の競技の模様は、中劇場で行うパブリックビューイングでご覧いただくことができます(NPO法人フラガールズ甲子園事務局 0246-68-8282)。
主催:フラガールズ甲子園実行委員会
公演詳細

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

    共通フッター

    PAGE TOP

    本サイトの著作権(copyright)